2008/06/11

遠回りするくらいならさっさと家業を継げ

 「ごめんなさい。あなたがお祭り大好き人間だとしても」そう書き残してサリーはテッドの元を去った。あれから10年の月日が経ち、テッドはゴミの塊から、自分の名前がついた慈善財団を作り上げるまでに至った。

 ~ジョゼフィン・テイラー『俺はある意味神なんだ』

0 件のコメント :